相互RSS

    2016年01月

    1: 雪崩式ブレーンバスター(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/30(土) 12:26:05.74 ID:o/LmEGIF0
    仮想現実端末を開発か=極秘チーム結成―米アップル

    時事通信 1月30日 9時0分配信

     【シリコンバレー時事】英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は29日、米アップルが極秘の開発チームを組織し、
    映像の世界に入り込んだような体験ができるバーチャルリアリティー(VR、仮想現実)端末の開発を進めていると報じた。

     主力のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」以外の収益源拡大を目指した動きとみられる。

     VR端末は娯楽、教育、医療など幅広い分野で活用が期待されている。フェイスブックが買収したオキュラスは3月下旬、ゴーグル型端末を発売する予定。

    ソニーも今年前半にゲーム機「プレイステーション4(PS4)」に対応した端末を投入する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160130-00000048-jij-n_ame 


    【アップルも「仮想現実(VR)」端末を極秘開発開始!!】の続きを読む

    1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/28(木) 12:45:56.23 ID:Uh782LlO.ne
    吉田氏はPS VRはPS4などと同じく、"誰でも簡単に使えるお手軽さ"を実現する必要があるとして、買って、PS4に繋ぐだけで遊べるような存在になるとしました。
    http://s.inside-games.jp/article/2016/01/28/95376.html


    【吉田氏「PS VRは“比較的お安い値段”で提供」…「PS4も同性能のPCと比べたらかなり安い」】の続きを読む

    VRがゲームや音楽、映画などと結びつくというのは、ある程度予測できそうな展開だろう。だがその先、仮想世界はいったいどう広がっていくのか?その疑問に答えてくれた男は、偶然にもロッセンバーグ・ベンチャーズから通りを隔てた真向かいの、目立たないビルの中にいた。

    彼の名前は、フィリップ・ローズデール(47)。数年前に一部のネットユーザーの間で話題となった仮想世界「セカンドライフ」の生みの親だ。2年ほど前から、「High Fidelity(ハイ・フィデリティ)」というスタートアップを率いている。

    現在、彼がスタッフ20数人と取り組んでいるのは、オープンソースのVRソフトウェア「ハイ・フィデリティ」の開発だ。このソフトウェアを使って、ユーザーは好みの仮想空間を設計・ビルドし、自身はアバター(3Dのキャラクター)となって、仮想世界で他のユーザーと交流することができる。“VR版のソーシャル・ネットワーク”と考えたらよいだろう。

    ソフトウェアとしてのハイ・フィデリティは、まだ(ベータの前の)「アルファ」と呼ばれる試作段階だが、すでに40ほどの仮想世界がユーザーによって作られ、VRのヘッドセットを使えば、誰でもこうした仮想世界へ出入りすることができる。この日もハイ・フィデリティのスタッフ数人がアバターとなって仮想世界に集まり、打ち合わせをしていた。

    全文はこちら




    気にはなる。 / “ゲームや映像体験の次は「ソーシャルVR」 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)” htn.to/bspu6xX

    これは思いつかなかった。これ実現したらすごい楽しそうだ。 / ゲームや映像体験の次は「ソーシャルVR」
    npx.me/tLfq/J774 #NewsPicks

    VR宅飲みが流行る / ゲームや映像体験の次は「ソーシャルVR」
    npx.me/tLfq/l6Kw #NewsPicks

    仮想世界内でもビジネスなりコミュニケーションなりが行われるようになるわけですね。まじでSAOだ。 / ゲームや映像体験の次は「ソーシャルVR」
    npx.me/tLfq/f5AP #NewsPicks

    超リアルアメーバピグが出来るようになる。

    たぶんそのバーチャル空間の中の広告ってのもどんどん出てきそう。 / ゲームや映像体験の次は「ソーシャルVR」
    npx.me/tLfq/11ggt #NewsPicks

    まだ早いのでは。VRが普及すれば可能性はあるかもしれませんね。 / ゲームや映像体験の次は「ソーシャルVR」
    npx.me/tLfq/j84E #NewsPicks

    映画アバターのような仮想現実の世界で自分が生きるなんて時代が来るのだろうか? ■ゲームや映像体験の次は「ソーシャルVR」forbesjapan.com/articles/detai…

    早く実用化して欲しい!
    様々な世界、選択肢の幅が広がる。 / ゲームや映像体験の次は「ソーシャルVR」
    npx.me/tLfq/bftF #NewsPicks

    VR、ゲームの次は旅行とかの映像、その次はソーシャルVR。行く行くはVR(仮想現実内)で仕事もできるようになるかもしれない。マジ、未来。

    forbesjapan.com/articles/detai…

    このページのトップヘ